neck-1211231_1920

首のシワにパックはいかが?紫根と藍の首元パックが登場!

昨今、化粧品は素晴らしい進化を遂げていますね。

年齢を重ねると、スキンケアも簡単にパパパッでは済まなくなってきます。
若い頃は、単純に化粧水、美容液、乳液くらいでこと足りていたのが、部分部分のケアも必要になってきて・・・

自力ではどうにもならなくなってきたものを、お金や労力をかけて補っていくわけです。(苦笑)

240_f_57304141_1rp5ytwdlxwr8mtilet4o5qkbizg2m1t

目元や口元専用の化粧品は、既に珍しくはありません。
そして、首専用の化粧品も!

加齢でできる、首イボ(老人性イボ)専用の化粧品なども、もうおなじみですね。
首のシワ専用の化粧品も、色々と出ているんですよ。

今回は、楽天でちょっと面白そうなパックを見つけたので、ご紹介したいと思います。

深く刻まれた首のシワに紫根と藍の首元パック!

首筋の深~いラインをピーンと引き伸ばし、集中的にケアするという、首のシワ専用のパックです。
ほうれい線にも使用可能ですよ。

「藍と紫根の首元パック」


(画像をクリックすると、商品ページへ移動します!)

見るからに、紫パックという感じですね。(笑)

エイジングケアで話題の、紫根エキスと藍エキスをたっぷり配合。
全成分は、以下の通りです。

水、ポリビニルアルコール、エタノール、ソルビトール、アクリレーツコポリマー、ヒトオリゴペプチド-1、シコンエキス、アイ葉/茎エキス、アーモンドエキス、カラスムギエキス、ヒアルロン酸Na、PVP、ダイズ油、レシチン、スピルリナプラテンシスエキス、シアノコバラミン、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、BG、グリセリン、エチルヘキシルグリセリン、PEG-60水添ヒマシ油、乳糖、(VP/ポリカルバミン酸ポリグリコール)コポリマー、クエン酸Na、リン酸Na、フェノキシエタノール

紫根(しこん)とは、ムラサキ草の根とことです。
中国では、昔から薬草として使われてきました。
日本でも「紫雲膏(しうんこう)」という紫根の粉末を配合して作った、外用薬がありますね。

紫根には6種の薬効主成分があります。

  • 抗菌作用
  • 抗炎症作用
  • 皮膚活性化作用
  • 養毛促進作用

これらの薬効成分によって、お肌にはこんな効能が得られるんですよ。

  • ターンオーバーの正常化
  • 肌荒れが治る
  • ニキビや吹き出物が改善する
  • シミやくすみの改善と美肌対策

紫根エキスは、一時期テレビで紹介されて話題になりました。
これは、なかなか気になるエキスですね。

240_f_122591280_5yw2en8qm4dh02ugweqou36jj30ksr6n

藍は、蓼藍(タデアイ)と呼ばれる、タデ科の一年草です。
昔から「藍で染めた肌着は、冷え性や肌荒れ、汗疹などに効果がある」と言われているんですよ。
藍染職人の手が白くてツルツルなのは、有名ですよね。

藍には、トーンアップや年齢肌対策によい成分が多く含まれているのだとか。
今、美容業界でも注目されているんですよ。

この紫根エキスと藍エキスにオシリフト、ポリリフト、セサフラッシュ、セラキュートという、4つの首シワ対策成分がプラス!
首の深いシワを、パックが引っ張り包み込んで、目立たなくしていきます。

240_f_104227539_wvnzmycohk4ymwqqjembnhe6qprt3typ

実際に購入した方の口コミを調べてみましたが、

  • とてもよい商品です。
  • 非常に満足しています。
  • 効果がありました。

という声がある反面、

  • よく分からない。
  • 即効性はない。
  • 固まりが悪い。

といったご意見もありました。

ただ、お値段は30g2,000円台と、とってもリーズナブル!
楽天なら、もっとお安く買えるショップもありますので、気になる方は是非試してみて下さい。

画像のように、首のシワにピンポイントでパックをするというのが、面白いですね。
肌の状態に合わせて、週に2回程度の使用がベストだということです。

関連記事

  1. bed-1979270_1920
  2. girls-1487825_1280
  3. hammock-2036336_1280
  4. holiday-1001370_1280
  5. woman-1267127_1920
  6. maple-1804174_1920

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP