首のシワにユースキンパック!目尻のシワやほうれい線にも効果的

昔からおなじみのクリームで、首のシワに効きそうなものと言えば・・・?

これまで、ソンバーユ(馬油)ニベアワセリンなどをご紹介してきましたが、もう1つありました!
それは、ユースキンです。

ユースキンにはいくつか種類がありますが、一番メジャーなのは「ユースキンA」でしょうね。
※「ユースキンI」は痒みや湿疹に、「ユースキンS」は乾燥肌や敏感肌用です。


(画像をクリックすると、商品ページへ移動します!)

実は、この「ユースキンA」を使ったユースキンパックが、シワに効果的だと評判なんですよ。
くすみが抜けて、透明感のある白いお肌になれるとも言われています。

これは、ちょっと気になりますね。

実際に、首のシワまで効果があるかどうかは分かりませんが、目尻のシワやほうれい線が薄くなったという口コミは、あちこちで見かけます。

「どんな高級クリームよりも、ユースキンの方が効果がある!」と太鼓判を押している方もいるので、もしお手元に「ユースキンA」があったら、これからご紹介するユースキンパックを、試してみて下さい。

もちろん、超お手頃価格(600円~800円くらい)なので、購入してみてもいいでしょう。

240_f_124588494_bwapdn6kv1o6wemfkecajbk7ngrlaxhc

ユースキンパックのやり方は?疲れた肌を即効回復!

まず最初に、「ユースキンA」の成分をご紹介しておきますね。

  • ビタミンE酢酸エステル
  • グリチルレチン酸
  • dl-カンフル
  • グリセリン
  • ビタミンB2
  • ポリソルベート80
  • 自己乳化型ステアリン酸グリセリン
  • ステアリン酸
  • ハードファット
  • トリエタノールアミン
  • エデト酸Na
  • ミリスチン酸イソプロピル
  • パラベン
  • ステアリルアルコール
  • ヒアルロン酸Na
  • ビタミンC

「ユースキンA」は、ひび、あかぎれ、手あれ、指先の逆むけなどに使います。
クリームが黄色なのは、ビタミンB2の色なんですね。

240_f_73807901_4fuxzmvmhgquircpd9lliecjad92cwex

「えっ?それを顔に塗ってもいいの?」
と、心配になる方もいると思いますが、ユースキンは顔に使っても大丈夫ですよ。
公式サイトにも、ちゃんと記載されているので、安心して下さいね。
(ただし、パッチテストをしてから使った方が、間違いありません。)

ビタミンCには美白効果がありますし、ビタミンEは血流を改善してくれます。
確かに、ユースキンパックで美肌効果は期待できそうですね。

ユースキンパックのやり方は、非常に簡単です。

  1. 洗顔後、肌にユースキンをたっぷりと塗る。
  2. そのまま10分ほど放置する。
  3. 軽くぬるま湯で洗い流す。
  4. 通常のスキンケアをする。

これだけです。

バスタイムを利用して、ユースキンパックをするといいでしょう。
顔はもちろん、首からデコルテまでバッチリ塗ってみて下さい。

240_f_75516552_xiezhjzgxadevc4ggyvhvos8akqztwtr

更に効果を上げるためには、ユースキンパックをしている時に、蒸しタオルを顔(首のシワ取りなら首)にかけて下さい。
そのまま半身浴をしてもいいですね。
パックを流す前に、リンパマッサージをするのもアリですよ。

ここで1つ注意点を。

ユースキンAは保湿クリームですが、前述した通り、ひびやあかぎれなどに効くクリームです。
普通のクリームよりは強めの医薬部外品ということになりますので、ユースキンパックを頻繁にやるのはオススメできません。

スペシャルケアとして、週に1度くらいがいいのではないでしょうか。
特に秋・冬は、肌が乾燥しやすくなりますので、積極的に取り入れていきたいものですね。

首のシワの原因の1つに、乾燥があります。
乾燥でできてしまったシワになら、それなりの効果があるでしょう。

240_f_104714106_1kfjtw6aqntta5vbkok7as5rl8r13cuu

最後になりましたが、ソンバーユ(馬油)、ニベア、ワセリンは、私にとってはおなじみのクリームでしたが、ニュースキンは今まで全く使ったことがありませんでした。

かろうじて、名前は知っていましたが・・・
実は、素晴らしいクリームだったんですね。

世の中には、安価でいいものがまだまだ沢山あるのだと、改めて思いましたね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP