ネフェルティティネックネフトならメスを使わずに首美人!

前回、首の縦ジワやたるみを解消する、「ネックリフト」という方法をご紹介させていただきました。
⇒ 首のシワやたるみはネックリフト(整形)で改善できる!

耳の後ろ側を切開し、皮膚や筋膜を引き上げて、シワとたるみを改善するという外科手術です。

メスを使うなんて、いかにも「首のシワの整形」という感じですが・・・
実は、メスを使わないネックリフトもあるんですよ。
それが、「ネフェルティティネックネフト」と呼ばれる方法です。

ネフェルティティとは・・・
そう、古代エジプトの王妃ですね。
第18王朝のファラオ・アクエンアテンの妻で、ツタンカーメンの義母にあたる女性です。

古代エジプトの三大美女の一人にも、数えられているんですよ。
(あとの二人は、クレオパトラとネフェルタリです。)

エジプトの歴史に詳しくなくても、この像は見たことがあるのではないでしょうか。

ネフェルティティ

まさに、首美人ですね。
本当に、美しいネックラインです。

そう、ネフェルティティネックリフトは、「ネフェルティティのような、美しいネックラインを形成する施術」という意味なのです。

メスを使わずに、こんなに美しいネックラインを作れるなんて・・・
いったい、どんなことをするのでしょうか?

ネフェルティティネックリフトで理想的なネックラインを手に入れる!

ネフェルティティネックリフトは、ボトックスを使って、美しいネックラインを作り出します。
顎のたるみや、首の縦ジワが気になるという方に、オススメの施術ですね。

顔にある抗重力筋と首筋にある広頚筋は、互いに引っ張り合うことで、ピンと張った美しいフェイス&ネックラインを形成します。

ところが、年齢を重ねることで顔の筋肉が衰えてしまい、この引っ張り合うバランスが崩れて、顎や首にたるみが生じてしまうのです。

240_F_127373525_g2gZOZ38ZwsItKNQT9Id8y6xBwbtFcqm

ネフェルティティネックリフトは、フェイスラインから首にかけて、ボトックスを注入します。
顔を下に引っ張る筋肉の力を弱めて、上下のバランスを調整し、リフトアップするというわけですね。

切らずに、顎のたるみや首の縦ジワを改善したいと思う方は、きっと沢山いるでしょう。

ただし、デメリットもあります。
ネフェルティティネックリフトは、約2週間程で効果が安定しますが、その後は徐々に失われていきます。
ボトックス注射ですから・・・永続的なものではないんですよ。

個人差はありますが、4ヶ月から半年に一度は、追加する必要があるでしょう。

また、医師選びも慎重に行って下さい。
下手な医師が治療をすると、物が上手く飲み込めなくなったり、しわがれ声になったりするなどのトラブルになりかねません。
経験豊富で、ボトックス注入指導医などの認定を受けている医師を探して下さいね。

240_F_135777267_kmcv5eUACtUCcAXnjtgfxqtXJeCN06Qb

メスを使うよりは、安心のような気もしましたが・・・
やはり、整形はちょっと怖いですね。

その分、上手くいけば、ビックリするほど若返った首を手に入れることができそうです。

ところでアナタは、首の整形、やってみたいですか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP