首のシワに年齢は関係ない?生まれつきある場合の改善法は?

こんな話を聞いたことはありませんか?

首のシワは、「年齢(○十代)-1」である。

要するに、20代なら首のシワは1本、30代なら2本、40代なら3本・・・ということですね。

首にシワができてしまう原因の1つに、「加齢」はもちろんあります。
しかし「生まれつきある」という人も、実は少なくありません。
これは、遺伝的な問題でしょう。

皮膚は、骨に張り付いて形成されています。
首は皮膚が頚椎や軟骨に張り付いているので、その骨の形が凹凸していると、シワもできやすくなるのです。

生まれつきある首のシワは、完全になくすことは難しいと言われています。
しかし、シワを深くしない、増やさないためケアしていくことは、大切なことだと思いますよ。

240_f_66710494_37evgj3qoznghxbtabpxjhplmsqz7fv0

ところで、完全になくすことが難しいなら、少しでも改善することは可能でしょうか?
これは、もちろん可能です。

首のスキンケアや紫外線対策などに力を入れたり、首のエクササイズを取り入れたり・・・
姿勢や枕に気を付けることも重要ですね。

ただ、ここでは美容クリニックで改善する方法をご紹介したいと思います。

美容クリニックで生まれつきある首のシワを改善する!

一般的なケアでは、改善するのは難しいと言われている、生まれつきの首のシワ・・・

もし、アナタが深刻に悩んでいるのなら、美容クニックの専門医に相談することをオススメします。
無料でカウンセリングをしてくれる所もありますので、是非一度足を運んでみて下さい。

240_f_88864252_hupk7ysnqeskcnyg9voik6h6tlagirrp

ちなみに、美容クリニックではどんな治療をするのか、一般的な治療法をご紹介しておきましょう。

  • ヒアルロン酸を注入する。
  • コラーゲンを注入する。
  • ボトックス注射で筋肉のバランスを取る。
  • 高周波やレーザー治療で熱を加えて、肌にハリを出す。
  • ネックリフト(首のリフトアップ)で改善する。

といったものがあります。

ただし、ヒアルロン酸、コラーゲン、ボトックス注射の効果は、いずれも半年ほどです。
定期的に受けていく必要があるでしょう。

240_f_77196750_7rnaedygkbqq8qbuxe2ysv7jbrwgm6dj

生まれつきの他に、脂肪がついたり、加齢によるたるみが加わっている場合は、

  • 脂肪吸引と首のリフト手術を併用する。

という治療法もあります。

また、クリニックによっては「PRP」などと呼んでいる話題の再生医療「セル・リバイブ(多血小板療法) 」も!

これは、自分自身の血液から抽出した高濃度の血小板液を、気になる部分に抽入し、それによって皮膚の自己再生能力を高め、シワやたるみを改善するという治療法ですね。
自分の血小板を使用するので、アレルギーや副作用の心配がなく、安全性も高いと言えます。

以上が、大まかな美容クリニックでの治療法ですが、保険が適用されないため、料金もそれなりにかかります。

240_f_70326795_jms49mb8oqftbd0zmebg0clgpgmvhe7r

美容クリニックを利用するという選択は、アナタの悩みの深さによりますね。
そこまでして、首のシワを改善したいと思うかどうかです。

ただ、悩みが解消されれば、女性として大きな自信を持つことができます。
一度カウンセリングを受けてみて、じっくり考えてみるのも、有効だと思いますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP