首のシワ予防に重要な枕選び!どんな枕がベストなの?

首のシワ予防と改善のためには、枕選びが大切ですね。
高すぎる枕で寝ていると、首にシワができやすくなります。

また、枕の高さは首コリや肩コリにも影響します。
コリは血流を悪くするので、肌にもよくありません。

首のシワのためだけではなく、美容と健康のためにも、是非一度枕を見直してみて下さい。

240_f_123331066_vh387ahfaqptqc8ockjochdepxskfxpa

高さだけでなく、素材や硬さなども重要です。
以前、私は少しでも肩コリがよくなればと、オーダーメイド枕を作ったことがあります。
整形外科医が開発したという「整形外科枕」というもので、申し込みをしてから計測に至るまで、半年も待ったことを覚えています。

もちろん、お値段もそれなりにしましたが、私ができ上がった枕で寝ることは、殆どありませんでした。
(既に、処分しました!)

・・・それは何故か?

簡単です。
寝心地が悪かったからです。
とにかく硬くて、「これが枕?」という感じでした。

やはり、「寝心地いい」と感じられるのは、一番大事なポイントではないでしょうか。

安眠できなければ、美容と健康には逆効果!
いくらいいと言われている高価な枕でも、全く意味はないのです。

240_f_125212025_dljo5husla4vkfsvdzxqlmih7wvzyptb

首のシワ予防には、どんな枕が理想的?

寝心地のよさは、当たり前!
これを踏まえて、首のシワ予防に最適な枕とはどんなものなのか見ていきましょう。

枕の問題で首にシワができてしまうのは、やはり高さが一番の原因です。
枕が高いと頭が高く、顎をひいた状態になります。
この形は首の前側が縮まるので、シワが作られます。
毎日、これで首にシワを形状記憶させているわけですね。

では、理想的な枕の高さとは、どんなものなのでしょうか?

240_f_102844039_adfytgtfzhge6nbjh8iyuevle3q3onxo

それは、「寝ている姿勢が、立っている姿勢と同じようになること」

これが、枕のベストな高さだと言われています。
この姿勢を自然に取れる枕が、首には一番理想的なんですね。

また、頭のサイドには、ボリュームもあった方がいいでしょう。
横向きになった時、頭が落ちないように支えになってくれますからね。
更に、肩のラインにも合わせた形になっていると、横向きでも首のシワができません。

ところで、枕が低いとどうなのでしょうか?
人によっては、首のシワ予防のために、枕をしないで寝ているという方もいます。

実は、低すぎる枕もNGです。

240_f_105119291_fjiab6kmhblxmbf0tvtfxif1pykqmwcs

枕が低すぎると、首コリや肩コリの原因になります。
また、顎の位置が上がり、頭に血液が集中するので、質のよい睡眠を取ることができなくなります。
顔がむくんだりすることもあるようですよ。

口も開きやすくなるので、口呼吸の状態になり、これがイビキに繋がります!
もちろん、これで口の中や喉を乾燥させてしまうので、顔の皮膚のたるみの原因にもなってしまうのです。

枕のベストな高さは、個人個人によって違います。
100人いれば、100通りの枕が必要だと言っても過言ではありません。

やはり、オーダーメイドで自分に合ったものを作ってもらうのが一番ですが、一度失敗している私としては、素材や硬さ、そして実際に寝心地までを選べるものがオススメです。

240_f_76421966_zujij9s42da07gzphraedpuxjtrvxmfx

首のシワ予防と安眠のために・・・
是非、アナタにピッタリの最高の枕を、探して(作って)みて下さいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP